Zwack社について

What's Zwack?

東欧オーストリア、ハプスブルグ家皇帝の侍従医であったZwack(ツワック)家は皇帝の為に46種類ものハーブで薬草酒を作りました。褐色の甘くてほろ苦いこの薬草酒を皇帝はたいそう気に入り、「Das ist ein Unikum!=とてもユニークだ!」と賞賛しました。ハンガリーを代表する薬草酒、Unicum(ウニクム)=ユニークはこうして生まれ、200年の時を経た今でも一子相伝の極秘レシピはZwack家によって守られています。Zwack家はハンガリーを代表する会社の一つとなり、Unicumを始めとしてパーリンカ等ハンガリー特産の酒製品を色々と取り扱っています。Zwack社製品でのみ楽しめる数々のハンガリー特産品を是非にお楽しみ下さい。

For two hundred years, the Zwack family has been obsessed. Obsessed with a dark brown bittersweet liqueur distilled from herbs called Unicum. The first Zwack, Royal Physician to the Habsburg emperor can only have been obsessed to have invented such a complex recipe. If you take out one spicy ingredient from the over forty herbs it all collapses like a pack of cards. "Das ist ein Unikum!" was the emperor's comment, thus giving the most popular drink of Hungary its name. The Zwack family comes from the giant middle-European melting pot that was the Austro-Hungarian Empire.